コンサルタントブログ

TOP > コンサルタントブログ一覧 > 「内定ブルー」になったらすべきこと。「内定ブルー」にならない就活の仕方

「内定ブルー」になったらすべきこと。「内定ブルー」にならない就活の仕方

2018/11/28(水)

こんにちは!就職エージェント九州の長野です。

前回は「内定ブルー」についてお話しました!

 

なので、今回は・・・・

内定ブルーになってしまったらすべきこと。
内定ブルーにならない方法についてお話します!!


 

まず、「本当にこれでよかったのかな」と考えると
その選択が正しかったのか悩んじゃうことって多いですよね・・・

書類選考や面接などを通過して第一志望の内定をもらったのに
内定ブルーになってしまったらどうすればいいのか・・

少しでも早く内定ブルーを脱却したいですよね!!
ここからは、「内定ブルー」に負けないよう、活き活きと過ごすための解消法をご紹介します!

◇立ち止まらず行動しよう!

一生懸命に考えて行動して、やりきったら納得できるタイプの人なら、今からでも遅くはないです!

最後の最後まで悩み行動し続けましょう!最も良い方法は、実際に働いてみることだと思います。

企業は基本的にたくさんの学生に気に入ってもらえるように、企業の良いところ、面白そうな仕事を紹介します。

OB訪問や社員交流等で出会う方もほとんどが企業のエースの方です!

実際に働いてみると、すさまじくギャップがある企業もあったりします。

どんな仕事でも楽しいと考える方法はあります!
でも、やり続けないとわからないですよね。

1時間考えてわからないことは1年考えてもわかりません!!
実際に経験してから納得すればいいと思いますよ!

◇しっかり自分で決断する!

これまでを振り返った時に、周囲の人から「こうした方がいいよ!」とアドバイスを受け
その道を選択したけど、一回でもその選択を後悔したことありませんか?

ある方は、この機会に自分で意思決定をすることをおすすめします!

他人は自分以上に自分のことを知りません!

ましてや、自分のことを考えていないにも関わらずアドバイスや
「絶対こっちの方がいいよ。みんなそっちの方がいいっていってるし」という
魔法の言葉をささやく人だって中にはいます!

一方で自分より自分のことを理解してくれ
自分より自分のことを考えてくれているにも関わらず何も言わずただただ見守ってくれる人も中にはいます!
心当たりがあると思います。

「自分で決断する」これは、どんなときでも役に立つので、今から自分を変えてみるのもいいと思いますよ!

◇新しいことにチャレンジしよう!

日本人には、なかなか難しいかもしれませんが
変化を楽しみ適応できる柔軟な人間になってみてはどうですか?

なぜなら今後、日本も世界もますます急激に変化します!

小さな変化はたくさんあると思います!
また、大きな変化は小さな変化の積み重ねです!

これから先、急激に変化するいろんな事に柔軟に対応できる人になっておく必要があるんです!

出遅れないためにも今から変わるチャレンジをしてみるのはいかがですか??

就職エージェント九州では専門のスタッフが内定後のフォローも行っています!!
不安やお悩みがあるなら抱え込まずに是非、お気軽にご連絡下さい!

↓下記をクリック↓

長野

就職エージェント九州